openCu

EVENT

Lean UX Circleミートアップ

『LEAN UX』第二版出版を受けて現在とこれから

坂田一倫

SEP. 14 201719:30-21:30

loftwork COOOP 10

11 / 30
1688

終了

「LEAN UX」第二版の改定内容を共有
さらなる思考/実践を探究するミートアップ

71oNkaOzOML

 

2014年3月〜2015年4月に開催された有志による“LEAN UXの実践を共有する勉強会”
「Lean UX Circle」が、この度、再集結してミートアップを開催します。なぜ、このタイミング?といえば、そう。この活動の母体となっている書籍『Lean UX ―リーン思考によるユーザエクスペリエンス・デザイン』が改訂され、第二版が2017年7月に刊行されるからです。
 

1-img-cnfleanux-Japan-conference-2015_9
2015年4月に開催されたLEAN UX CONFERENCE2015(http://xpd.jp/leanux2015/

 
今回、Lean UX Circleの発起人であり、書籍『Lean UX』の監修を行っている坂田一倫さん(Pivotal Labs Tokyo)による、Lean UXのコアコンセプトを改めて振り返るプレゼンテーションとワークショップ。さらに、Lean UX Circleメンバーによる、前期から2017年現在までのLEAN UXへの取り組み報告をライトニングトークにて共有します。

タイムテーブル

1) 『Lean UX のディスカバリー&フレーミング』by 坂田一倫
→ワークショップ:アイディア発想/優先順位&アクションに移す一覧の流れ
2) Lean UX Circleメンバーによるその後の活動共有とディスカッション
3) 懇親会 21:00〜22:00

Lean UX Circleとは?

Lean UX Circleは2014年5月23日に発足しました。リーンスタートアップの手法をUX(ユーザエクスペリエンス)に応用させた考え方を解説する書籍『Lean UX』の内容を起点に、日本で Lean UX を実践・普及させるために活動しています。 Lean UX Circleは、自己紹介はもちろん、Lean UX に関連する勉強会の実施や読書会の募集・告知の場としても気軽に参加することができます。また、先進的な取り組みをしている企業の事例紹介や、自身の課題解決に向けたディスカッションといった、実践的なディスカッションをしたい方も歓迎しています。
1-Desktop6
facebook:https://www.facebook.com/groups/leanuxcircle/
twitter:https://twitter.com/leanuxcircle

INFORMATION

日 時 :
場 所 :
loftwork COOOP 10
参加費 :
2,000円

※懇親会ドリンク/フード込

定 員 :
30名
出 演 :
坂田一倫

loftwork COOOP 10
渋谷区道玄坂1-22-7 10F

SPEAKER / GUEST

坂田一倫

1984年生まれ。Pivotal Labs Tokyo シニアプロダクトマネージャー。楽天株式会社、株式会社コンセントなどを得て現職。これまでに toB/toC、国内/海外、ナショナルクライアント/スタートアップを問わず70以上のプロダクトやサービスの改善、新規事業の立ち上げを担当。ユーザーエクスペリエンス設計担当者が集まるコミュニティ「UX Tokyo」主宰。HCD-Net 審査員特別賞受賞。監訳書として『Lean UX-リーン思考によるユーザエクスペリエンス・デザイン(オライリー・ジャパン)』などがある。HCD-Net 評議員、人間中心設計専門家。

ORGANIZER / SPONSOR

Lean UX Circle は2014年5月23日に発足しました。リーンスタートアップの手法をUX(ユーザエクスペリエンス)に応用させた考え方を解説する書籍『Lean UX』の内容を起点に、日本で Lean UX を実践・普及させるために活動しています。 Lean UX Circleは、自己紹介はもちろん、Lean UX に関連する勉強会の実施や読書会の募集・告知の場としても気軽に参加することができます。また、先進的な取り組みをしている企業の事例紹介や、自身の課題解決に向けたディスカッションといった、実践的なディスカッションをしたい方も歓迎しています。

TICKET

Lean UX Circleミートアップ2017.09.14

参加希望の方は、チケットを選択して「チケット決定」からお申込みください。
(OpenCUへのログインが必要となります。)

お支払い方法Powerd by stripe

チケット購入・キャンセル方法について「利用案内」をご覧ください。

完了完了

チケットのご購入ありがとうございます。

詳細は登録メールにご送付しました。 それでは、イベントへのご参加お待ちしております。

キャンセルは、参加キャンセルフォームよりお知らせください。