openCu

EVENT

PM Lesson #001 重松佑 「プロジェクトマネジメントはグレーゾーンを無くすこと」

現場ディレクターからプロマネの実践/手法を学ぶ連続講座

重松佑

NOV. 02 201719:30-21:30

FabCafe MTRL(渋谷・道玄坂)

1 / 10
429

参加する

ロフトワークディレクターが現場で実践しているプロジェクトマネジメントの考え方/手法を実践を交え学ぶ

Why Now,We Think about Project Management?

 

半世紀前、大規模建築物のプロジェクトを遂行するためにノウハウが蓄積されてきた、プロジェクトマネジメント(管理手法)。現在はそのフィールドをさまざまな分野に広げ、特にシステム開発やWebサイトを中心とした大規模Web開発などでもその重要性が注目されるようになりました。
 
OpenCUを運営する、株式会社ロフトワークでもWebにプロマネを!を目指し、業界ではいち早く、PMの知識体系である『PMBOK』を業務に導入。結果、数万ページの移行を伴う大規模Web開発、さらに、企業Webサイトを中心としたWebコミュニケーションをも包括したCMS(コンテンツマネジメントシステム)の開発など、多くのプロジェクトでPMBOKベースの進行を行ってきました。
 

34231160265_981d666f9a_z


 
2017年。世の中を見回せば、ますます複雑になるWebの世界。スマフォなどのデバイスとの連携、SNSとの接近を通し、オンラインという言葉が死語となるくらい、ユーザーの生活をも含めた全体の設計やUXデザインがプロジェクトの中心となってきました。
 

情報社会の今、あらゆることが複雑化し考えることは無限にあります。しかし、僕らがやりたいことは、真の価値をつくりだす、クリエイティブな活動であるはずです。今こそ、改めてプロジェクトマネジメントの必要性を問い直すタイミングなのではないでしょうか?
 
ロフトワークは、これまで10年以上プロジェクトマネジメントに向き合ってきました。プロジェクトマネジメントを使いこなすための知識の整理・再構築を試みます。
 
目先のマネジメントに没頭するあまり、大きなビジョンを見失っていませんか? ロフトワークは過去10年でプロジェクトマネジメントと丁寧に関わってきました。そのノウハウが溜まった現在、そこをスタートとして次の10年を描くための“プロジェクトデザイン”に目を向けるタイミングです。

 

 

new-logo

 
本講座[PM Lesson] は、プロジェクトマネジメントを改めて、使いこなすためのノウハウや知識を再確認し、さらに次のステップにつなげてゆくための基礎固めを行うものです。毎月第一週の平日夜に、“プロジェクトマネジメントに向き合い考える時間”を作っていきましょう。基本的には15名規模の少人数クラスを想定し、前半の講義と後半のワークショップを行い、理論と実践を2時間で体得できるクラスです。
 
なお、プロマネを身に着けたい方に向け、基礎と応用を定期的に開催する予定です。参加については、今後、通年定期券チケットの準備も進めておりますので、気軽にプロマネを身に着けたい方のためのクラスとして運営してゆきます。
 

なお、取り組み全体をフォローしたい方は以下のメーリングリストに登録/facebookグループへ参加ください。
 
PM Lesson Mailing List
http://eepurl.com/c65b6T 
Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/177209196187914/

 

カリキュラム

第1回 2017年11月2日(木) @FabCafe MTRL
『プロジェクトマネジメントはグレーゾーンをなくすこと』
shigematsu-s
講師:重松佑(loftworkシニアクリエイティブディレクター)

 
1.プロジェクトマネジメントとは
2.PMBOKにおける10の知識エリア
3.スコープマネジメントの重要性
4.桃太郎をWBSで分解するワークショップ
 

 
▼こんな人にオススメです。
・プロジェクトマネジメントって仕事で経験を積んでいるからなんとなく分かるような気がするけど説明はうまく出来ない。
・プロジェクトマネジメントって要するに守りのためのテクニックでしょと思っている。
 
 
※第2回講義の予定
第2回 2017年12月6日(木) 19:30-21:30@ loftwork COOOP 10
『プロマネの苦手意識はたった1つのコツでなくなる(仮)』
講師:入谷聡(loftworkクリエイティブディレクター)
 

INFORMATION

日 時 :
場 所 :
FabCafe MTRL(渋谷・道玄坂)
参加費 :
5,000円

※領収書可

定 員 :
10名
出 演 :
重松佑

FabCafe MTRL(渋谷・道玄坂)
東京都渋谷区道玄坂1-22-7 2F

SPEAKER / GUEST

重松佑

日本大学芸術学部映画学科卒業後、映像業界を経てディレクターとしてWeb業界へ。企画提案、コーポレートサイト制作、スマートフォン制作、アプリ制作など幅広く制作に携わる。2012年ロフトワークに入社。企画・取材の提案から、ワークショップの設計などを得意とする提案型のディレクター。ミュージックビデオなどの映像作家としても(ときどき)活動中。趣味は旅。好きな映画監督はマヤ・デレン。

ORGANIZER / SPONSOR

株式会社ロフトワーク

ロフトワークは、オープンコラボレーションを通じて、Web、コンテンツ、コミュニケーション、空間、イベントなどの「デザイン」を手がけるクリエイティブ・エージェンシーです。2.5万人のクリエイターが登録するオンラインコミュニティ「ロフトワークドットコム」、グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、クリエイティブな学びを加速するプラットフォーム「OpenCU」を運営。世界に広がるクリエイティブ・コミュニティと共創することで、幅広いクリエイティブ・サービスを提供しています。

http://loftwork.jp/

TICKET

PM Lesson #001 重松佑 「プロジェクトマネジメントはグレーゾーンを無くすこと」2017.11.02

参加希望の方は、チケットを選択して「チケット決定」からお申込みください。
(OpenCUへのログインが必要となります。)

お支払い方法Powerd by stripe

チケット購入・キャンセル方法について「利用案内」をご覧ください。

完了完了

チケットのご購入ありがとうございます。

詳細は登録メールにご送付しました。 それでは、イベントへのご参加お待ちしております。

キャンセルは、参加キャンセルフォームよりお知らせください。

UP COMING EVENTS

REPORT / ARTICLE