思考のプロセスを可視化するグラフィックファシリテーション

思考のプロセスを可視化するグラフィックファシリテーション

14.Sep.2012

■ワークショップのカリキュラム

1回目では、プロジェクトを遂行する特に初期段階で重要な、コンセプトメーキングの一連の流れを視覚的に進めていく方法を学びます。たくさんのアイディアが必要な拡散フェーズから、じょじょに絞り込み意思決定をする収束フェーズまでの場面で役立つヒントがいっぱいです。

2回目では、長時間に渡る複数の話し合いの過程を、1つの絵巻物のようにして時間の流れに沿ってまとめるグラフィックファシリテーション法を取り上げます。どのような段階を経て話し合いが進み現在に至るか、途中の重要なキーワードや熱い想いを失うことなく捉えていく方法を学びます。

3回目では、グラフィックファシリテーションの「ファシリテーション」に重点を置いていきます。どうやって何人もの人の言うことを聞き、書き留めながら、場をファシリテートして目的を達成していくのでしょうか。ファシリテーターとして必要なことと、グラフィックファシリテーター特有の技の両方に触れていきましょう。

併せてインタビュー記事もぜひご覧ください。「なぜ、「グラフィックファシリテーション」が必要とされるのか? 〜コミュニケーションプロセスデザイナー 井口奈保

■メルマガの内容

・グラフィックファシリテーションのWhat, Why, Howをメルマガ形式でお伝えします。
・グラフィックファシリテーションの発祥
・グラフィクファシリテーションの可能性
・現場でのケーススタディ紹介
and more!

*こんな方におすすめです!
・ベンチャーやNPOなど組織を率いるリーダー
・プロジェクトマネージャー
・デザイナー
・講師、先生
などなど、ご自分の関わっている活動の中で、複数の人の話を聞き、まとめ、押し進めていく
促進剤としての役割になることがある方には、肩書きが何であれ何かのヒントになると思います。

 

◎ワークショップ概要

期間 :2012年9月〜11月(3ヶ月を予定)

内容 
メールマガジン(隔週木曜日発行)
有料イベントを計3回実施 (開催地:渋谷・道玄坂Loftwork IDを予定)
2012年10月6日(土)、11月3日(土)、11月24日(土)に開催。時間;10-13時
※イベント参加希望の方は、本ワークショップに登録する必要があります(OpenCUのアカウントが必要です)。
※メルマガにて開催の詳細を随時お知らせします。

・参加資格「ワークショップの申し込み(無料)」ボタンから、まずはワークショップのメンバーに登録ください。
※各回のお知らせ・更新情報を随時メールにてお届けします。
※OpenCUアカウントをお持ちで無い方はこちらからご登録(無料)ください。
※お申込みになる前に:ご提供するサービス内容の詳細など詳しく知りたい方は、「ワークショップとは?」をご覧ください。

井口奈保

コミュニケーション・プロセス・デザイナー

慶応大学にて人間科学を専攻。心理学を始めとした学際的なアプローチで人間と文化の関係性を学ぶ。卒業後、単身渡米し、California School of Professional Psychology にて組織心理学修士を取得。組織変革、多文化コミュニケーションの技術、ダイバーシティ・マネージメント、コーチングなどの実践力を培いながら、日米組織行動比較、グローバルリーダーシップ論、日本におけるリーダーシップとメンタリティなどの研究を行う。同時に、Grove Consultants Internationalにて、グラフィック・ファシリテーションを用いた組織変革コンサルティングの手法を学ぶ。
 

帰国後、「コミュニケーション・プロセス・デザイナー」として活動開始。人間の社会的活動の最小単位はコミュニケーションと定義付け、コミュニケーションのコンテンツではなく「プロセス」に着眼。領域は、組織構造デザイン、組織文化構築、チームビルディング、 コミュニティ育成 、プロジェクトファシリテーション、ユースリーダーシップ開発、グローバルコミュニケーション、ワークショップデザイン、プレゼンテーションコーチング、通訳など多岐に渡る。クライアントは外資系企業、日系企業、ベンチャー、社会起業家、NPO、大学、省庁、個人など幅広い。
 

2013年ベルリンに移住。自らの生活すべてをプロトタイプとし、生き方そのものをアート作品にする社会彫刻家。傍ら、ヨーロッパの中心ベルリンが誇る自由とクリエイティビティに満ちた文化を、日本やアジア諸国と繋げ新たなる化学反応を生むべく、多岐に渡る企画のキュレーションに従事。現在は “More Japan in Berlin”をテーマにしたアーバンコミュニティデザインプロジェクト「NION Japan Town Berlin」のパートナーとして活動中。http://nion.berlin/
 

ベルリンのグラフィック・ファシリテーター・コミュニティ「vizthink Berlin 」発起人の1人としてドイツのネットワークを構築中。 Grove Consultants Internationalにてグラフィック・ファシリテーションの訓練を受けてから実践歴10年となる。
 

公式ページ:踊るシコウ

 

More Contents

  • Top
  • Ideas
  • 思考のプロセスを可視化するグラフィックファシリテーション

You might like these

解体新所#06 LODGE 植田裕司 × WORKMILL 山田雄介《働き方と場所》

EVENT

コワーキングブームの「黒船」とも言われるWeWorkの日本進出、そして大企業や大手デベロッパーが続々とコワーキングをオープンさせている現在、改めて”コワーキング・スペース”とは、いったい何ものなのかを...

2017年11月07日 19:30-21:30

100BANCH100BANCH 3F Loft(渋谷駅南口)

Sep.14.2012 UP

VOICE : Human & Computer’s Love Story

EVENT

2018年にスマートスピーカー市場は一億台インストールを超えます。スマートフォンの画面とのインタラクションは声が中心になります。ポストスマホ時代のユーザーインターフェイスの主役に音声が乗り出して来たと...

2017年10月24日 19:30-21:30

loftwork COOOP 10F(渋谷・道玄坂

Sep.14.2012 UP

渋谷区100人カイギ Vol.0 - Kick Off -

EVENT

“街にいる100人がプレゼンする”をコンセプトに2016年に始動した[港区100人カイギ]。<カイギ ≠ 会議>だと考え、固い話はナシ、自らの活動をありのままに語ってもらい、その人を起点に新しいつ...

2017年10月26日 19:30-21:30

100BANCH 3F Loft(東京都渋谷区)

Sep.14.2012 UP

Break the Wall 〜組織の壁を多様なチームでぶち壊せ!

EVENT

  例えばこんなことはありませんか?   ・社内改革を進めたいけれど「組織の壁」を感じている ・部下とのコミュニケーションのギャップなど「世代の壁」を感じている ・もしか...

2017年10月19日 19:00-21:00

loftwork COOOP 10

Sep.14.2012 UP

アーキテクトを探せ!Vol.6 「建築×ビジネス」

EVENT

建築家を表す職種「アーキテクト」の役割が拡大しています。2016年に始動したオープンインタビュー企画「アーキテクトを探せ!」では、その拡大した現在のアーキテクト像を探求するための場です。  ...

2017年10月03日 19:30-21:30

loftwork COOOP 10(渋谷・道玄坂)

Sep.14.2012 UP

[loftwork.com]もじモノナイトマーケット

EVENT

8月10日(木)夜、FabCafe Tokyo にて、クリエイターたちが日本語の「もじ」を主役としたオリジナルグッズの販売やワークショップを行う、一夜かぎりのマーケット『もじモノ ナイトマーケット』を...

2017年08月10日 18:00-22:00

FabCafe Tokyo

Sep.14.2012 UP